コンセプト

長野県の松本市で、横断幕、懸垂幕、足場シート、大判印刷デザインを行っている戸田工業株式会社のホームページ制作事例の紹介です。

長野県という土地柄から、県のシンボルである松本城をメインビジュアルに配し、そこからこの会社の業務をスライドで表示させました。フッターにも、松本市にあることが分かる、ラインアートを配置して、デザインのアクセントにしています。

色調は、戸田工業株式会社のロゴマークからインスピレーションを受けて、水色と濃紺の2種類をベースカラーとして、そこに複数のアクセントカラーを使い分けています。

各ページのメインビジュアルにキャッチコピーを載せて、閲覧者の関心づけになるようにも配慮しています。

弊社からの制作アプローチ

WordPressの汎用テーマを使って作られていたホームページでしたので、どうしてもデザイン性が乏しかったため、こちらでデザインを行い、それをブランクテーマを使い、デザインをはめていくという作業方法を取っています。

グローバルメニューもトップに固定させて、いつでも自分が見たいページに遷移できるようにしています。

事業案内ページには、イメージ動画をYouTubeにアップして、それを埋め込んでいます。
映像は、会社のスタッフに撮影をしてもらい、弊社が動画の編集をして、1分程度の動画にしています。

地域性と熟練の技術の両方が伝わるようにデザインを意識して作成しました。

各種ボタンのギミックなども、気を使いました。

クライアント戸田工業株式会社 様業種病院
エリア長野県 松本市制作内容ホームページ制作
プランスタンダード制作ページ数10ページ
制作期間2ヶ月間 U R Lhttps://www.todak.co.jp/

PC表示画面

スマホ表示画面